×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コーチと私の関係

あなたをいつでも輝かせてくれるアイテムを持っていますか?私にとってコーチ(coach)の時計はライフスタイルのバージョンアップをサポートしてくれるアイテムのひとつ。口うるさい上司、やる気のない得意先の社員やクレームを電話で言ってくるお客。「ワタシ 何やっているの!」代わり映えのしない仕事をただこなす毎日に息切れすることも。単調な生活にコーチの時計はアクセントを与えてくれます。カッコいい女性に憧れて就職してから5年。ストレスがたまる毎日!でも、コーチの時計をつけると昔憧れたカッコいい女になれるんです。転職して環境をかえるよりも簡単にコーチの時計は私をカッコいい女にしてくれます。(自分で言うなよ!)メンタル(心)と仕事は大切だと思うんですよ。コーチの時計を身につけると、スイッチが入ってどんな敵にも勝てちゃう架空のヒーロに変身できるんです。平凡な毎日も大切。でもコーチの時計を身につけると安定と冒険のバランスがうまくとれるようになったんです。

コーチの時計が魔法の杖

私はコーチの時計を仕事とプライベートで使い分けています。プライベートで大切な人と過ごす大人の時間は、日常に活力を充電し心と体を輝かせてくれます。仕事ではカッコいい女、プライベートでは落ち着いている女が私の理想!セルフイメージなんです。私のなかではこの二人の女性は全く違う人。でもどっちも好きでなりたい自分。この欲張りな夢を実現してくれる魔法の杖がコーチの時計だったんです。コーチの時計は欲張りな私を支えてくれるアイテム。コーチの時計をメタルやシルバーと色で使い分けてみたり、ブライダル、レガシー、フルトンとデザインで使い分けるのも楽しいですよ。コーチの時計が仕事とプライベートの切りかえのスイッチ。彼氏に甘えるだけの女も嫌、仕事が恋人っていうのもちょっと違う!コーチの時計は欲張りな私を支えてくれるアイテム。「自分の大好き」に正直になるのが自分のラッキーアイテムを探しだすコツだと思います。

カタログから見つけたコーチの時計

理想の自分、セルフイメージを高める方法をこれまでいろいろ試してみました。髪型、お化粧の方法、洋服や話し方・・・。その中でも特に私にしっくりきたのが
アクセサリー、特にコーチの時計でした。髪型やお化粧は、こだわるとその分、時間と手間がかかります。面倒くさがり屋の私は、もっと簡単な魔法の杖を探していました。
グッチ、エルメス、カルティエ、ブルガリそしてコーチのカタログを請求しました。カタログの中からお気に入りの女性用時計を探しました。コーチ(COACH)はデザインが私のフィーリングにあったんですね。この感覚は人それぞれだと思います。私はコーチ(coach)が好きです。ブランドであれば何でもいいわけではないんです。なぜバックや洋服ではなく時計だったのでしょうか?それは自分がハマったものとは長く付き合いたいと考えているから。年齢を重ねるとバックや洋服は合わなくなる気がしたんです。その点、時計は長く付き合えるな〜と思ったんですね。コーチの時計は仕事や恋愛(結婚?)とライフスタイルのバージョンアップのかかせないアイテム。私のからだの一部というカンジです。

Copyright © 2007 コーチ時計と私の関係